ホーム > ニュースレター [English]

最新号:
第31巻1号, 2017年6月 (会員 | 非会員)

─目次(抜粋)─
2016年度学会賞受賞論文(上田賢志 博士)2
2017年度(第32回)日本放線菌学会大会のご案内19
2017年度日本放線菌学会授賞者の決定について20
学会見聞録(ISBA2017)29
学会見聞録(日米生合成セミナー)31
─(会員のみ)─
会務報告35
日本放線菌学会・細則の改定について41


バックナンバー:
第30巻2号, 2016年12月 (会員 | 非会員)
第30巻1号, 2016年6月 (会員 | 非会員)
第29巻2号, 2015年12月 (会員 | 非会員)
第29巻1号, 2015年6月 (会員 | 非会員)
第28巻2号, 2014年12月 (会員 | 非会員 | 付録)
第28巻1号, 2014年6月 (会員 | 非会員)
第27巻2号, 2013年12月 (会員 | 非会員)
第27巻1号, 2013年6月 (会員 | 非会員)
第26巻2号, 2012年12月 (英語 | 日本語)
第26巻1号, 2012年6月 (英語 | 日本語)
第25巻2号, 2011年12月 (英語 | 日本語)
第25巻1号, 2011年6月 (英語 | 日本語)

以前の号は次から閲覧できます: J-STAGE

Actinomycetologica

日本放線菌学会公式ニュースレター

日本放線菌学会(SAJ)は、 日本感染症医薬品協会(旧日本抗生物質学術協議会)の同意のもとに、 The Journal of Antibioticsを公式英文誌とし、 旧公式論文誌“Actinomycetologica”は2010年12月 (第24巻2号)をもって終了致しました。 バックナンバーはJ-STAGEから閲覧可能です (英語, 日本語)。 これに伴い、“Actinomycetologica”は公式ニュースレターとして生まれ変わりました。

“Actinomycetologica”の掲載物の著作権は日本放線菌学会が所有します。 “Actinomycetologica”の掲載物を研究レポジトリ等で保管あるいは公開する場合には、 日本放線菌学会の許可が必要となりますので、 この書式にご記入の上、 事務局へお送り下さい。